WordPress関連コラム  2020.10.1

Amazonアソシエイトとは?登録方法や審査を通す条件を徹底解説!

Amazonアソシエイトとは、アマゾンの商品を紹介し読み手が商品を購入することで報酬を得られる広告サービスです。

実は、他の広告サービスと比べると審査が通りにくくなっています。

今回は、Amazonアソシエイトの仕組みや審査を通す条件を分かりやすく解説!

登録方法やリンクを貼る手順まで説明しているので、参考にしてください。

サイト内でアマゾン商品をたくさん紹介し、がっつり稼ぎましょう。

Amazonアソシエイトとは?広告収入の仕組みを解説!

アマゾンアソシエイトトップ

Amazonアソシエイトとは、ECサイトサービスのアマゾンによるASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)です。

本文中にアマゾンで売られている商品のリンクを紹介し、訪問者がそのリンクから商品を購入すれば売り上げ手数料をもらえます。

利用するメリットは、2つです。

  1. 紹介できる商品数が多い
  2. 購入の敷居が低い

順番に確認していきましょう。

メリット1.紹介できる商品数が多い

アマゾンには商品が5,000万点以上取り揃えられているため、どんなジャンルの記事でも紹介する商品があります。

そのため、紹介する商品のために記事を書くのではなく、記事に合う商品紹介ができるのです。

紹介したい商品や自分の持っている商品についてなら記事を書きやすいので、初心者でも稼ぎやすいと言えます。

メリット2.購入の敷居が低い

読者にとって、アマゾンの商品を購入の敷居は低いと言えます。

というのも、日本にはアマゾン利用者が非常に多いからです。

普段からアマゾンを利用している訪問者なら「アマゾンであれば買おう」「とりあえずカゴに入れておこう」と思いやすいでしょう。

アフィリエイトに抵抗がある人であっても、アマゾンなら馴染み深いのでとっつきやすいと感じるのです。

しかし、Amazonアソシエイトは、誰でも使えるサービスではありません

利用するには審査に合格しなければならないのです。

次の章で、審査を通すための条件を確認していきましょう。

Amazonアソシエイトに合格するための5つの条件

Amazonアソシエイトに合格するには、以下の5つの条件をクリアさせなければなりません。

  1. 一定のコンテンツ数がある
  2. ブログ内で売り上げを三つ以上出す
  3. 禁止事項に触れていない
  4. アマゾンでの購入履歴がある
  5. 他のASPサービスの設置がない

順番に確認していきましょう。

条件1.一定のコンテンツ数がある

コンテンツ数は10記事以上用意してから申請するようにしましょう。

というのも、記事数が少なすぎると審査に通らないからです。

公式ぺージにも以下のように記載されています。

すべてのサイトには、たとえ広告が削除された場合であっても、しかるべき量のオリジナルコンテンツが必要です (少なくとも 10 件の投稿が必要です)。

Amazonアソシエイト│申請審査プロセスについて

また、一度に10記事のコンテンツを公開するのではなく、定期的に公開する方が良いとされています。

条件2.ブログ内で売り上げを三つ以上出す

2020年3月に条件が変更され、自分のサイト内でアマゾンの商品を三つ以上売らなければなりません

ご利用の流れ」には、以下のような条件が書かれています。

  • 申請したサイト内にリンクを設置する
  • 180日以内に三つ以上の売り上げ発生実績が必要

売り上げが三つ以上なければ、審査を受ける資格がありません。

条件3.禁止事項に触れていない

アマゾンで規定されている禁止事項に触れていないブログであるかチェックしましょう。

プログラム運営規約に違反していると、審査は通りません。

審査が通った後であっても違反があれば、直ちにメンバーから除外されてしまいます。

例えば、以下のようなことが禁止されているのでチェックしてみましょう。

  • 性的に露骨な内容
  • 誹謗中傷
  • 知的財産権の侵害
  • 人種・性別・宗教・国籍・身体障害・性的指向などの差別

基本的に、誠実なブログ作りを心がけていれば禁止事項に触れることはありません。

また、見落としやすいミスは以下の通りです。

  • ブログ内での「Amazon」のスペルミスは禁止
  • ドメインに「amazon」や「kindle」などを入れることは禁止
  • 「Amazonアソシエイトプログラム参加者である」ことの表示が必要

このように細かい規定がされています。

審査を受ける前に運営規約を確認しておき、自分のブログに問題がないか確認しておくと安心です。

条件4.アマゾンでの購入履歴がある

明確にはされていませんが、アマゾンで購入履歴がある方が審査に通りやすいと言われています。

なぜなら、アマゾンのアカウントと連携させるためです。

できるだけ自社のファンにアフィリエイトを活用して欲しいという思いがあるのでしょう。

さらにアマゾンプライムに入会していれば、「お得意様」扱いをされ、審査員の高感度は高いです。

もし、普段からアマゾンで商品を購入しているのであれば、そのアカウントを使うことをおすすめします。

条件5.他のASPサービスの設置がない

他のASPサービスの設置があると、審査に通りません。

規約に他のASPサービスについての言及はありませんが、併用をしていると心証が悪くなるからです。

そのため、審査の前には他のASPサービスを外しておきましょう。

Amazonアソシエイトに登録しよう!

Amazonアソシエイトを利用するには、アカウント登録や審査の通過が必要です。

以下の4つのSTEPに従って、合格を目指しましょう。

  1. アカウント登録
  2. 登録完了メールの確認
  3. ブログで3つの売り上げを出す
  4. 合格通知メールの確認

順番に確認していきましょう。

STEP1.アカウント登録

まずは、公式ページからアカウント登録をしましょう。

「登録」を選択すると、アマゾンアカウントへのログイン画面になります。

すでにアカウントを持っている人はログインし、持っていない人はアカウントを作成しましょう。

アカウント情報の入力やブログについての質問の回答をすればアカウント登録は完了です。

STEP2.登録完了メールの確認

「Amazonアソシエイト・プログラムへようこそ!」というメールが届けば、登録が完了しています。

しかし、あくまでもプログラムへの登録が完了しただけであって、審査に合格したわけではありません。

メールをよく読むと、「アカウント作成から180日以内に3つ以上の適格販売が必要」と書かれています。

適格販売とは、ブログに設置した商品リンクから読者がアマゾンに飛んで、24時間以内に何か購入したりカートに入れて90日以内に注文することです。

3つ以上の売り上げがなければ審査は行われないため、注意しましょう。

STEP3.ブログで3つの売り上げを出す

自分のブログからアマゾン商品を3つ以上売り上げを出しましょう。

一人の読者が3つ商品を購入しても、「1つの売り上げ」とカウントされます。

つまり、三人の読者にそれぞれ商品を購入してもらう必要があるのです。

ただし、自分のアカウントでうっかりリンクを踏んでしまわないように注意しましょう。

というのも、自分のアカウントで適格販売の実績を作ろうと不正を行ったと判断されてしまうからです。

あくまでもブログ訪問者に商品を購入してもらえるよう、記事作成をしましょう。

STEP4.合格通知メールの確認

Amazon.com Associates プログラム-アプリケーションが承認されました」というメールが届けば、合格です。

早速商品リンクを作成して、本文で商品を紹介しましょう。

一方、不合格であれば「Amazonアソシエイトに挑戦中の方へお知らせ」というメールが届きます。

この場合、もう一度条件を読み直したり、規約を読み直して不足がないを確認しましょう。

Amazonアソシエイトのリンクを貼る手順

合格通知がきたら、早速ログインをして商品リンクをブログに貼り付けましょう。

そうすることで、いち早く報酬を受けることができます。

リンクを貼る手順は、以下の通りです。

  1. 商品を探す
  2. リンクを作成する
  3. 記事本文に貼り付ける

順番に確認していきましょう。

手順1.商品を探す

アカウントにログインをし、「商品リンク」のタブを選択しましょう。

アマゾンアフィリエイト商品リンク

ここから紹介したい商品を探すことができます。

手順2.リンクを作成する

紹介したい商品を見つけたら「リンク作成」のボタンを押します。

すると、以下の 4つの広告デザインを選ぶことが可能です。

  1. テキストと画像
  2. テキストのみ
  3. 画像のみ
  4. ウィジェットに追加

選択すると商品リンクのソースコードが出てくるので、コピーします。

手順3.記事本文に貼り付ける

コピーしたソースコードをブログ記事を編集するテキストエディタに貼り付けましょう。

プレビュー画面から商品リンクが表示されていれば、ちゃんと反映されています。

あとはしっかりとコンテンツを書き、商品を購入してもらいましょう。

Amazonアソシエイトでどれくらい儲かる?報酬率は?

Amazonアソシエイトでどれくらい儲かるのか気になりますよね。

最大10%の紹介率で、どれだけ高い商品であっても紹介料上限は1,000円と定められています。

紹介した商品のカテゴリーによって、紹介料率が変わるので確認しましょう。

amazonアフィリエイトの報酬率

上記に含まれないカテゴリーの商品は、一律で2%と定められます。

期間によっては、特別プロモーションを行っていることがあるので『紹介料率表』をマメに確認しておきましょう。

(1)報酬が支払われる条件

ブログに設置したアフィリエイトリンクを踏んだ後、24時間以内にショッピングカートに追加した商品の紹介料が支払われます。

そのため、自分のブログで美容機器を紹介していても、訪問者がリンクを通してアマゾンにアクセスし、全く別のペットフードを購入したとしても24時間以内なら紹介料の対象となるのです。

また、訪問者がショッピングカートに入れたまま注文を確定しなかった場合でも、通常90日以内に購入確定されれば紹介料の対象になります。

しかし、以下のような場合は、紹介料の対象にならないので注意しましょう。

  • 24時間以内でも注文確定後の新たな買い物
  • 別のアフィリエイトリンクをクリックしたときの買い物
  • ショッピングカードが期限切れになっていた場合

紹介料発生のタイミングは、商品を購入し代金が支払われ発送完了となった時点です。

発送完了となるまでは紹介料としてカウントされません。

ちなみに、紹介料が発生した月の末日から60日後に支払われます。

例えば、1月に発生した紹介料は3月下旬ごろに銀行振り込みまたはアマゾンギフト券のいずれかの方法で支払われるのです。

(2)報酬額の確認方法

報酬額は、レポートのページから確認できます。

アカウントにログインし、「レポート」タグを選択しましょう。

amazonアフィリエイトのレポート

紹介料だけでなく、どのリンクがクリックされ、どの商品が注文されたのかが知れます。

どんな読者があなたのブログを読んでいるのかが可視化できるので、今後どのような商品を紹介するべきか戦略を立てるのに役立つでしょう。

Amazonアソシエイトはブログ以外でも活用できる!

Amazonアソシエイトはブログだけでなく、TwitterやYouTubeでもアフィリエイトリンクを貼ることができます

ただし、ブログ以外でアフィリエイトリンクを貼りたい場合は追加で審査を受けなければなりません

審査が通っていない状態でアフィリエイトリンクを貼ってしまうと、アカウントを停止される恐れがあります。

ブログ以外で活用したい場合は以下の通りに審査を申し込みましょう。

  1. ログイン後、「ヘルプ」>「お問い合わせ」をクリック
  2. フォームに、名前・登録メールアドレス・アソシエイトIDなどを入力
  3. コメント欄に「Twitterでもアフィリエイト活動を行いたい」という旨のメッセージとリンクを貼りたいSNSのアカウントやYouTubeチャンネルのURLを入力

このようにお問い合わせからSNSでもアフィリエイト活動を行いたいことを伝えましょう。

必ずどのようなアカウントで、どのような商品を売りたいと思っているのかも書いておくと誠実さが伝わります。

あとはアマゾンからの返事を待ちましょう。

Amazonアソシエイトが突然閉鎖?!再開させる方法とは

公式から突然アカウントを閉鎖されることがあります。

アカウントにサインインできなくなっていたり、アカウントの状態についてのメールが届いたりして閉鎖に気づく人が多いです。

閉鎖の原因は、以下のようなものが考えられます。

  • 運営規約の違反があると判断された
  • 365日以上売り上げがなかった
  • 読者やアマゾンのお客さんの信頼を損なうような行為をしたと判断された

基本的には、突然閉鎖されることはなく一度警告メールが届きます。

しかし、メールを確認していなかった場合は突然アカウントを閉鎖されてしまったように感じるでしょう。

閉鎖したアカウントを再開させる方法

もし、アカウントを閉鎖されてしまっても、再開させることは可能です。

警告メールを探し、なぜアカウントが閉鎖されたのかを確認した上で問題点を解決しなければなりません。

解決した証拠をアマゾンに報告すると、証拠に対する審査が行われます。

審査が通れば同じアカウントで再開させることが可能です。

ただし、審査を受けるにはアカウント閉鎖から5日以内お問い合わせフォームから「運営規約違反により閉鎖されたアカウントの再開依頼」で証拠を送らなければなりません。

アカウントが再開できなかった場合の解決策

アカウントの再開は何度でも申請することができます。

しかし、申請してもアカウントの再開ができなかったら、他のASPを利用することも検討しましょう。

例えば、もしもアフィリエイトであれば、アマゾンだけでなく楽天市場やYahoo!ショッピングの商品リンクを作成し紹介料をもらうことができます。

今まで紹介した商品のリンクの張り替えは必要ですが、同じようにアマゾン商品を紹介することで売り上げを獲得することが可能です。

どうしても再開させれない場合は、他のASPを利用も考えてみましょう。

まとめ

Amazonアソシエイトとは、ブログにアマゾンの商品を紹介し読み手が商品を購入することで報酬を得られる広告サービスです。

他の広告サービスと比べると、審査は通りにくくなっています。

必ず、以下の条件を押さえた上で審査の申請をするようにしましょう。

  1. 一定のコンテンツ数がある
  2. ブログ内で売り上げを3つ以上出す
  3. 禁止事項に触れていない
  4. 購入履歴がある
  5. 他のASPサービスの設置がない

多くの商品を読者に紹介し、ブログでがっつり稼ぎましょう。