WordPress関連コラム  2020.10.13

徹底比較!初心者にも使いやすいブログ用に人気のレンタルサーバー5選

ブログ開設するために、最適なレンタルサーバーをお探しですね。

サーバー選びを間違えると、表示速度が遅かったり、サポートが受けれなかったりとブログ運営に影響を与えます。

今回はワードプレスを使ったブログ運用をする時に、おすすめの5つのサーバーをご紹介!

サーバーを選ぶ時に確認しておきたい5つのポイントも紹介しているので、参考にして下さい。

最適なレンタルサーバーを選び、快適にブログ運営をしましょう

ブログ開設に人気の5つのレンタルサーバー

ブログ開設に人気の5つのレンタルサーバーは、以下の通りです。

  • ロリポップ
  • さくらインターネット
  • エックスサーバー
  • mixhost
  • お名前.com

それぞれの料金プランや特徴を確認し、比較しながら使うサーバーを決めましょう。

(1)ロリポップ

ロリポップ

ロリポップは、価格帯が安く200万サイト以上で使われているシェア率の高いレンタルサーバーです。

初心者でも手軽にサーバーと契約することができます。

月額250円から始められますが、ブログ運営なら月額500円のスタンダードプランが安心です。

最低限のスピードや接続の安定感が欲しい人はハイスピードプランを選びましょう。

ホームページを見るとハイスピードプランが推されていますが、ブログであればスタンダードプランで十分です。

初めてワードプレスを使う場合も、60秒で簡単インストールができるのでとっても手軽に設置できます。

運営会社 GMOペパポ株式会社
おすすめの料金プラン スタンダードプラン
初期費用:1,500円
月額費用:500円(6ヶ月契約)
容量 150GB(転送容量:150GB/日)
ワードプレスのインストール 簡単インストールあり
無料SSL あり
サポート ・24時間365日有人監視
・メール・チャット・電話サポートあり
公式ホームページ https://lolipop.jp/

ロリポップについて、以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

国内シェアNo.1のロリポップでワードプレスを始める方法を徹底解説
「格安でレンタルサーバーを契約したい!」そんな時にロリポップを検討する方も多いのではないでしょうか? レンタルサーバーを借りるのが初めての場合、「ちゃんと使いこなせる

(2)さくらインターネット

さくらインターネット

さくらインターネットは、国内最大級のバックボーンを持つレンタルサーバー屋さんです。

老舗ネット企業「さくらインターネット」が運営をしており、日本におけるホスティングサービスのリーディング会社と言えます。

東京・大阪に国内最大規模のデータセンターを構えており、大容量の高速ネットワークを実現させているサーバーです。

ワードプレスでブログをするなら、月額524円のスタンダードプランがおすすめ!

個人のブログであれば十分な容量が用意されています。

ワードプレス高速化のモジュール版PHPも装備されているので安心です。

運営会社 さくらインターネット株式会社
おすすめの料金プラン スタンダードプラン
初期費用:1,048円
月額費用:524円(年間契約)
容量 100GB(転送容量:80GB/日)
ワードプレスのインストール クイックインストールあり
無料SSL あり
サポート ・24時間365日有人監視
・メール・電話サポートあり
公式ホームページ https://www.sakura.ne.jp/

さくらインターネットについては、以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

誰でも簡単!さくらインターネットをワードプレスにインストールする全手順
レンタルサーバーの業界では老舗企業であるさくらインターネット。 破格の料金プランもあり、レンタルサーバー初心者や初めてワードプレスを開設したいとお考えの人には気になりますよね

(3)エックスサーバー

エックスサーバー

エックスサーバーは、180万以上のサイトで使われているレンタルサーバーです。

アクセス数が集中しても高速・安定で稼働するサーバーを使っており、常にブログへのアクセスは快適となります。

「アクセスできない」という理由による離脱者を出さないので、自分の商材を売る人にはおすすめです。

ワードプレスでブログをするのであれば、x10プランを推奨します。

長期で契約すればするほど、月あたりの費用は安くなります。

アクセスが多くなってきてサーバーを移行したい場合にも、簡単移行ができるのでおすすめです。

運営会社 エックスサーバー株式会社
おすすめの料金プラン x10
初期費用:3,000円
月額費用:800円(1年契約)・1,100円(半年契約)
容量 200GB(転送容量:70GB/日)
ワードプレスのインストール 簡単インストールあり
無料SSL あり
サポート ・24時間365日有人監視
・電話・メールサポートあり
・設定代行サービスあり(オプションサービス)
公式ホームページ https://www.xserver.ne.jp/

エックスサーバーについて、以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

初心者でも簡単にできる!エックスサーバーを使ってワードプレスを始める方法
ワードプレスでブログを始めたりサイト運営をするときに、どのレンタルサーバーを利用すればいいか迷う人も多いでしょう。 エックスサーバーは、初心者にも利用しやすく人気があるレンタ

(4)mixhost

MIXHOST

mixhostは、ワードプレスが快適に使えるレンタルサーバーです。

というのも、以下の3つの満足度No.1を獲得したサーバーだからです。(日本マーケティングリサーチ機構/2019年7月期)

  • アクセス処理速度満足度No.1
  • 表示スピード満足度No.1
  • アフィリエイター&ブロガー満足度No.1

最新のWEBサーバーを使って高速アクセスを安定させることに成功させています。

また、ワードプレスでのブログやサイト運営に特化させていることも特徴です。

ワードプレスサイトをいくつも設置できたり、ワードプレス専用キャッシュのプラグインの装備がされています。

ブログ運営におすすめのプランは、スタンダードプランです。

アダルトサイトの運用も許可されており、アダルトコンテンツを考えているのであればmixhost一択と言えます。

運営会社 アズポケット株式会社
おすすめの料金プラン スタンダードプラン
初期費用:0円
月額費用:980円(1年契約)・1,180円(半年契約)
容量 250GB(転送容量目安:4.5TBGB/月)
ワードプレスのインストール クイックスタートあり
無料SSL あり
サポート ・24時間365日有人監視
・メール対応のみ
公式ホームページ https://mixhost.jp/

mixhostについて詳しく知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

mixhostならワードプレスをクイックスタートできる!手順や特徴をご紹介
レンタルサーバーを使ってワードプレスを始めようとお考えの方に人気があるのがmixhostというレンタルサーバーです。 サーバー契約と同時にドメインが取得できる点と、ワード

(5)お名前.com

お名前.com

独自ドメインとレンタルサーバーをまとめて契約したいなら、お名前.comのレンタルサーバーがおすすめです。

ドメイン業者として有名なお名前.comですが、レンタルサーバー事業も安定して運営されています。

ブログを始める人が独自ドメインを取得するときに人気のお名前.comでまとめて契約すれば管理が楽です。

また、独自ドメインが実質無料で使えるのでかなりお得と言えます。

お名前.comには、1つのプランしかありません。

しかし、ワードプレスでブログをするには十分な容量が兼ね備えられています。

あまり多くの会社と契約をしたくないなら、独自ドメインと一緒に契約してしまいましょう。

運営会社 GMOインターネット株式会社
料金プラン 初期費用:無料
月額費用:800円(1年契約)・1,080円(半年契約)
容量 250GB(転送量目安4.5TB/日)
ワードプレスのインストール かんたんインストール
無料SSL あり
サポート ・無料電話サポート24時間365日
・メールサポートあり
公式ホームページ https://www.onamae.com/server/

お名前.comについてもっと詳しく知りたい人は、以下の記事で詳しく解説しているので参考にして下さい。

お名前ドットコムのサーバーを使ってワードプレスを3STEPでインストール
世界最大級のドメイン登録サービスを展開するお名前ドットコムですが、レンタルサーバーも契約することができます。 さらに簡単にワードプレスを始めることもできるので初めての方も安心

ブログ用のサーバー選びで重視したい4つのポイント

ブログ用のサーバー選びで重視したい5つのポイントも確認しておきましょう。

  • 表示速度が早く安定している
  • 適切な価格帯
  • ワードプレスのインストールが簡単
  • 手厚いサポートが受けられる

これらをしっかり押さえられていれば、サーバー選びに間違いありません。

ちなみに、既に紹介した5つのレンタルサーバーはこれらのポイントをすべて押さえています。

それでは、5つのポイントについて確認していきましょう。

ポイント1.表示速度が早く安定している

表示速度が早く、安定しているレンタルサーバーを使いましょう。

なぜなら表示速度が早いブログは、離脱者が少ないからです。

せっかく訪問してくれた人を「表示速度が遅い」という理由で逃すことは非常にもったいないでしょう。

サーバーのスペックを見れば、表示速度が早いかどうかを確認できます。

安さ重視でサーバーのスペックを軽視しないように注意しましょう。

ポイント2.適切な価格帯

適切な価格帯のサービスを使いましょう。

適切な価格というのは、安すぎず高すぎないということです。

ワードプレスでブログを書く程度であれば、月額1,000円前後が適切と言えます。

それよりも低いと、サーバーのスペックが低い可能性が高いです。

一方で、高価すぎてもブログ運営には持て余すスペックでしょう。

たとえば、楽天市場やAmazonのようにアクセスが集中するようなサイトにはスペックの高いサーバーが不可欠です。

しかし、個人のブログであれば、そこまでのスペックは必要ありません。

月額1,000円前後のサーバーを選びましょう。

ポイント3.ワードプレスのインストールが簡単

ワードプレスのインストールが簡単であることを明記しているプランを使いましょう。

サーバーによって、ワードプレスを簡単にインストールできるよう機能がついています。

機能がついていれば、数分でインストールは完了します。

しかし、ワードプレス公式からファイルをダウンロードして、そのファイルを自分でサーバーにインストールするには、手間と時間が必要です。

ファイルのやりとりに使うFTPクライアントも、自分で用意しなければなりません。

ブログをスムーズに始めるためにも、初めからワードプレスを簡単にインストールできるプランを選びましょう。

ポイント4.手厚いサポートが受けられる

あなたがブログ運営に詳しくないのであれば、手厚いサポートのある業者を選びましょう。

なぜなら、慣れないシステムを扱うときには不安があるからです。

サポートの種類は、電話・メール・チャットの3つが主流となっています。

はじめてサーバーを利用するのであれば、電話やチャットの窓口があると安心でしょう。

また、サポート窓口が24時間対応なのかもチェックすべきです。

気軽に質問できる環境が整っていることを必ず確認しましょう。

ワードプレスでブログを開設するために必要な3つのこと

レンタルサーバーと契約できたら、ワードプレスでブログを解説するために必要なことは後3つあります。

  • 独自ドメインを取得する
  • 独自ドメインとサーバーを紐付ける
  • ワードプレスをインストールする

順番に確認していきましょう。

(1)独自ドメインを取得する

ブログで使う独自ドメインを取得しましょう。

独自ドメインとは、あなたのブログがWEB上のどこにあるのかを示す住所のようなものです。

このサイトでいうと、「smartaleck.co.jp」が独自ドメインとなっています。

独自ドメインは、既に使われている文字列でなければ、好きな文字列を選べます。

ブログタイトルに関連する単語を使うと、あなたのブログのURLであることを示すことが可能です。

独自ドメインは、お名前.comなどのドメインサービス業者から購入しなければなりません。

独自ドメインの取得方法については、以下の記事で詳しく解説しているので参考にして下さい。

ワードプレス初心者向け!ドメインを取得する方法を分かりやすく解説
ワードプレスでメディアやブログを運営するのであれば、独自ドメインの取得は必須です。 しかし、「そもそもドメインって何?」と専門用語に戸惑う人もいるでしょう。 今回は、ド

(2)独自ドメインとサーバーを紐付ける

独自ドメインも取得できたら、サーバーと紐付けましょう。

まず、レンタルサーバーの管理画面などから、ドメインを追加します。

その後、ドメインのネームサーバーをレンタルサーバーに変えれば、紐付け作業は完了です。

インターネット上に反映されるまで1日〜3日程度かかることもあります。

(3)ワードプレスをインストールする

最後にワードプレスをインストールしましょう。

今回ご紹介したレンタルサーバーなら、それぞれ簡単にインストールする手順が紹介されています

ロリポップ 簡単インストール
さくらインターネット クイックインストール
エックスサーバー 簡単インストール
mixhost クイックスタート
お名前.com かんたんインストール

それぞれのマニュアルを確認しましょう。

他のレンタルサーバーを使う場合は、少し手間がかかります。

詳しい手順については、以下の記事で詳しく解説しているので参考にして下さい。

【初心者向け】ワードプレスをインストールする方法とは?手順を解説!
ワードプレスをインストールする方法が分からなくて困っていますね。 ワードプレスのインストールは、FTPクライアントを使えば簡単に完了します。 今回は、FTPクライアント

まとめ

ワードプレスでブログを開設するなら、レンタルサーバーの契約は不可欠です。

以下の5つのサーバーから、選ぶことをおすすめします。

  • ロリポップ
  • さくらインターネット
  • エックスサーバー
  • mixhost
  • お名前.com

サーバーの契約が終わったら独自ドメインを取得し、早速ワードプレスをインストールしましょう。

ブログ運営に向けての一歩を踏み出し、楽しみながら稼げるブログを運営して下さいね!