最新の自動車保険見積もりキャンペーン一覧!プレゼントや申込を紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自動車保険の見積もりをするなら、お得なキャンペーンを利用したいですよね。

自動車保険のキャンペーンには、お米やクーポン、人気家電抽選券など魅力的なプレゼントがたくさんあります。

しかし、たくさんありすぎて、どこのキャンペーンを利用すれば1番お得なのかか分かりにくいですよね。

そこで今回は、あなたが最もお得に見積もりできるように、実施中の自動車保険見積もりキャンペーンを全て調べてまとめました 。

この記事を読めば、絶対に自動車保険の見積もりで失敗しませんよ!

ぜひ、参考にしてくださいね。

自動車保険見積もりキャンペーン一覧【2018年4月版】

早速、最新の自動車保険見積もりキャンペーンを見ていきましょう!

自動車保険の見積もりキャンペーンには、次のように種類が2つあります。

  • 一括見積もり比較サイトのキャンペーン
  • 保険会社独自のキャンペーン

それぞれ特徴が違うので、まずは「一括見積もり比較サイトのキャンペーン」から紹介していきます。

一括見積もり比較サイトのキャンペーン一覧

キャンペーンを実施している一括見積もり比較サイトは、次の5つです。

魚沼産こしひかりやモスバーガー、さらには人気家電が当たるプレゼントキャンペーンまで、魅力的なキャンペーンが盛りだくさんですよ。

一つ一つの特徴や申込方法を見ていきましょう!

1.インズウェブ

インズウェブのキャンペーンは、魚沼産のこしひかりがもらえるキャンペーン です!

一括で20社に見積もりが取れて、保険料もお得なので、利用しない手はありませんね!

キャンペーン内容

魚沼産こしひかり(3合分)

特徴

・業界最多の20社へ一括見積もりできる!
・利用者は900万人以上で、顧客満足度93%の高い評価と実績あり!
・保険料がお得!(平均節約額:約30,000円)

対象

保険満期まで91日未満の方

期間

記載なし

※予告なくキャンペーンを終了する場合あり

【キャンペーン申込み手順】

1.保険の窓口インズウェブ公式サイトの一括見積もりスタートをクリック
2.車の情報、保険の加入状況、車のナンバー、住所など、必要な情報を入力して見積もり依頼
3.依頼完了後、登録メールアドレスに見積もり詳細とキャンペーン情報が届くので確認
4.サービスご利用の翌々月末までにプレゼントが届く

⇒インズウェブでお見積り!

 

2.保険スクエアbang!

保険スクエアbang!は、申込みページによって様々なキャンペーンを実施している比較サイトです。

プレゼント内容が変わる ので、注意して申込みするようにしましょう!

キャンペーン内容

①モスバーガー(1つ)またはケンタッキー(2ピース)
②抽選10名様にブランド米食べ比べセット+抽選10名様にAmazonギフト券500円分
③魚沼産コシヒカリ(2合)

※申込みページによってキャンペーンの内容が変わります

特徴

・最大16社へ一括見積もりができる!
・申込み先によって様々なプレゼントキャンペーンを実施!
・各保険会社からキャンペーン以外の情報配信あり!

対象条件

保険満期まで1日以上90日未満の方が対象

期間

2018年3月29日(木)~2018年4月30日(月)まで

※予告なくキャンペーンを終了する場合あり

【キャンペーンの申込み手順】

1.各キャンペーンページより見積もり依頼をクリック
2.車の情報や保険の加入状況など、必要な情報を入力
3.見積もり結果がメールまたは郵送で届く
4.登録した住所宛にプレゼントが届く

⇒保険スクエアbang!でお見積り

 

価格.com

価格.comのキャンペーンは、人気のコードレス掃除機やデジカメが合計20名に当たる抽選キャンペーンです。

必ずもらえるようなキャンペーンではありませんが、人気家電がもらえるチャンスなのでおすすめ ですよ。

キャンペーン内容

人気家電プレゼント抽選キャンペーン(ダイソン掃除機やソニーデジカメなど)

特徴

・一括見積もりができるのは最大8社!
・上場企業という安心感あり!

対象条件

保険満期まで90日未満の方が対象

期間

2018年4月2日(月)~2018年6月1日(金)

【キャンペーンの申込み手順】

1.価格.com自動車保険公式サイトより「キャンペーンに応募する」をクリック
2.一括見積もりスタート(無料)をクリック
3.必要項目を入力する
4.キャンペーン応募の希望賞品を選択して見積もり依頼
5.登録メールアドレスに各保険会社より保険料情報が届く
6.キャンペーン当選者には、2018年4月中旬頃メールにて連絡が来る

⇒価格.comでお見積り!

 

楽天

楽天 保険一括見積もりのキャンペーンは、千葉県産コシヒカリがもらえるキャンペーンです。

価格.comとは違い、プレゼントは必ずもらえるので、誰にとっても嬉しい ですよね。

キャンペーン内容

千葉県産コシヒカリ1等米6合分

特徴

・一括見積もりができるのは最大6社!
・高いお得感あり!調査では83%が安くなったと回答!
・楽天という安心感が好評!

対象条件

楽天会員で、保険満期まで59日以内の方が対象

期間

2017年9月28日(木)15:00?

※予告なくキャンペーンを終了する場合あり

【キャンペーンの申込み手順】

1.楽天自動車保険公式サイトより新規お見積もりをクリック
2.「楽天会員の方」「楽天会員ではない方」を選択
3.必要項目を入力して見積もり依頼
4.アンケートに回答して、プレゼントを獲得するをクリック
5.「プレゼント応募メール」を確認。記載されているプレゼント応募URLをクリックして完了
6.プレゼントは見積もり日の翌月中にメール便にて到着

⇒楽天一括見積もりコチラ

 

Ponta(ポンタ)

Pontaのキャンペーンは、ケンタッキーフライドチキンがもらえるキャンペーンです。

ケンタッキー好きなら、必ず利用しておきましょう !

キャンペーン内容

ケンタッキーフライドチキンのオリジナルチキン(1,000円相当)

特徴

・「保険の窓口インズウェブ」を経由して行う
・Pontaカード独自の一括見積もりキャンペーン

対象条件

保険満期まで76日未満の方が対象

期間

2018年4月2日(月)~2018年7月2日(月)まで

【キャンペーンの申込み手順】

1.一括見積もりスタートをクリック
2.「保険の窓口インズウェブ」にて、車の情報や住所などの情報を入力して見積もり依頼
3.一括見積もり依頼完了後、登録メールアドレスに見積もり詳細とキャンペーン情報が届く
4.サービスを利用した翌月末までに、商品と引き換えできる電子ギフトがメールにてインズウェブから送信される
5.ケンタッキーフライドチキン各店舗のレジで、電子ギフト(バーコード)を提示して引き換える

⇒Pontaでお見積り!

 

保険会社独自のキャンペーン一覧

続いて、保険会社独自で行なっているキャンペーンをご紹介していきます!

プレゼントの内容は、一括見積もり比較サイトよりも少し物足りないところがありますが、それでも、もらえるものはもらっておきましょう !

紹介するのは、次の2つです。

  • チューリッヒ(楽天経由での見積もり)
  • SBI損保(楽天経由での見積もり)

では、見ていきましょう!

チューリッヒ(楽天経由での見積もり)

チューリッヒの自動車保険キャンペーンは、ローソンマチカフェドリンクがもらえるキャンペーン です。

少し物足りない感じがしますが、それでも無料なのでもらっておきましょう!

キャンペーン内容

ローソンマチカフェドリンク(S)2つプレゼント

特徴

・事故受付・ロードサービスが24時間365日受付可能!
・事故対応満足度96.6%と高い評価!

対象条件

保険満期まで90日以内の方が対象

期間

記載なし

※予告なくキャンペーンを終了する場合あり

【キャンペーンの申込み手順】

1.「楽天の保険比較」内のチューリッヒのネット専用自動車保険ページに行く
2.ページ内の無料お見積もりはこちらをクリック
3.必要な情報を入力して見積もり依頼
4.登録メールアドレスに見積もり結果とローソンで引き換えできるデジタルギフトが届く

⇒チューリッヒでお見積もり!

 

SBI損保(楽天経由での見積もり)

SBI損保のキャンペーンは、コンビニギフト券がもらえるキャンペーンです。

価格に換算すると100円程度なので、魅力は大きくないかもしれません。

しかし、新規契約するとお米ももらうことができるので、トータルではお得感があります 。

キャンペーン内容

コンビニギフト券(100円相当)

特徴

・価格.com自動車保険満足度ランキング2018 総合・保険料満足度 第1位を獲得!
・新規契約で、新潟県1等米コシヒカリ2kgプレゼントキャンペーンも実施中!

対象条件

保険満期まで76日未満の方が対象

期間

2018年4月1日(日)~2018年6月30日(土)まで

【キャンペーンの申込み手順】

1.「楽天の保険比較」内のSBI損保キャンペーンより「ご契約でプレゼントゲット」をクリック
2.「お見積もりの前に」ページを確認して「次へ進む」をクリック
3.運転者などについての情報を入力
4.現在の自動車保険についての情報を入力
4.車についての情報を入力
6.見積もり結果が出た後、結果およびお客様情報(お名前、生年月日、電話番号、eメールアドレス)を保存
7.見積り保存した月の翌月末頃までに、見積り時の登録メールアドレス宛てにデジタルクーポンがメールで送信される

⇒SBI損保でお見積り!

 

 

必見!全部のキャンペーンを受け取る方法

こんなにキャンペーンがたくさんあると「一つに絞りきれないよ」と思われる人もいるかと思います。

しかし、安心してください!

実は、キャンペーンは一つだけではなく、全てのキャンペーンに参加 することができます。

ということは、今まで紹介したキャンペーン特典はほぼ全てもらえちゃうということなんです!

すごいですよね。もはや、応募しない理由がありませんね!

ただし、一点だけ注意しておくことがあります。

それは、応募が重複してしまう場合は、先に応募した方のプレゼントしか受け取れないということ です。

例えば、上で紹介したPontaのキャンペーンは、インズウェブを使った見積もりキャンペーンです。そのため、Pontaへ応募した場合だと、インズウェブで行なっているその他のキャンペーンには参加できなくなります。

Ponta以外のキャンペーンも同じように、重複すると参加できなくなるのでこの点だけは注意しておいてくださいね。

対象条件をクリアしているのであれば、全て応募しちゃいましょう!

多くの見積もり依頼をすることで保険料が安くなる可能性アップ

たくさん見積もりをとると、さらにキャンペーン以外にも良いことがあります。

それは、自動車保険料が最も安くなりやすい ということです。

なぜかというと、複数社の見積もりをとれば、競合の保険会社と互いを価格競争させることができるからです。

だからこそ、たくさんキャンペーンに申込んで、競合を争わせて、最もお得に契約するのが1番なんですね。

 

自動車保険料を最安にするための3つのステップ

それでは、実際に全部のキャンペーン特典をもらいながら、最も安くする手順を説明してきます。

手順は、次の3つのステップです。

  • 一括見積もりサイトで見積もりを取る
  • 保険会社独自の見積もりを取る
  • 保険見直しサービスで相談する

では、ひとつずつ説明していきますね。

ステップ1.一括見積もりサイトで見積もりを取る

まずは、自動車保険一括見積もりサイトを活用して見積もりを取ります。

複数の自動車保険一括見積もりサイトで見積もりを取って、どの保険会社が一番安いかを確認していきましょう。

ステップ2.保険会社独自の見積もりを取る

自動車保険一括見積もりサイトで見積もりを取ったら、次は保険会社独自の見積もりを取ります。

多少面倒でも、複数の保険会社から見積もりを取っていきましょう!

保険料が安くなる可能性が高まります!

ステップ3.保険見直しサービスで相談する

最後に、保険見直しサービスを活用して相談してみましょう。

自動車保険一括見積もりサイト、保険会社独自の見積もりを取ったら、一番安い保険会社が見つかります。

その結果をもとに、自分に合った保険を相談してみてください。

保険料だけでなく補償内容なども相談 すると、より自分に合った保険を見つけることができますよ。

おすすめの保険見直しサービス

ちなみに、おすすめの保険見直しサービスは次の2つです。

安心して利用できるので、ぜひ使ってみてください!

保険のビュッフェ

無料出張相談サービスが特徴で、強引な勧誘も一切ありません。

保険見直し本舗

全国254店舗に直営店を展開しており、すべてのサービスが無料です。

 

 

押さえておくべき!キャンペーンの4つの注意点

ここまで、各社のキャンペーン内容を中心にお伝えしてきましたが、ここからは「キャンペーンの注意点」についてお伝えします。

キャンペーンへ応募するには、自分の状況を把握しておかなくてはいけなかったり、受け取り条件をチェックしておく必要があったりと、注意すべきことがあります。

せっかくいいキャンペーンに出会えても、特典を受け取れなかったら元も子もありませんので、しっかり確認しておきましょう!

紹介するキャンペーンの注意点は、次の4つです。

  • 現在の加入状況を確認する
  • 入力内容を間違えないようにする
  • キャンペーンの受け取り条件に注意する
  • 保険料金だけでなく内容を検討する

では、順番に説明していきますね。

注意点1.現在の加入状況を確認する

まず、一つ目の注意点は「現在の加入状況を確認する」ということです。

なぜ、確認する必要があるのかと言うと、現在の状況が分からなければ正確な見積もりを取ることができない からです。

確認のため、以下の3点を手元に準備おきましょう!

  • 現在加入している保険証券(初めて自動車保険に加入する場合は不要)
  • 車検証
  • 免許証

注意点2.入力内容を間違えないようにする

二つ目の注意点は「入力を間違えないようにする」ことです。

見積もりをするときは、現在の状況を細かく入力していきますが、この入力で間違えてしまうと正確な見積もりを取ることができません。

そのため、しっかりと正しい情報を入力する必要があります 。

条件が変わると保険料が大きく変わることもありますので、気をつけましょう!

注意点3.キャンペーンの受け取り条件に注意する

三つ目の注意点は「キャンペーンの受け取り条件に注意する」という内容です。

キャンペーンによって、様々な受け取り条件があります。

例えば、見積もり内容を保存しておかないといけなかったり、新規成約をしないとプレゼントがもらえなかったりします。

パッと見ただけでは勘違いしてしまうことも多いので、きちんと条件には目を通して確認 しておきましょう!

注意点4.保険料金だけでなく内容を検討する

今よりも安い保険料の見積もりが取れたからといって、安心してはいけません。

「保険料金だけではなく内容を検討する」ようにしましょう!

これが最後の4つ目の注意点です。

保険会社によっては特約に違いがあり、特有のサービスがあります。

乗り換えることで、今まで自分に合っていた補償内容が変わってしまうこともあります。

そのため、価格だけでなく、自分に合った保険の内容や補償を検討 することが大切です。

 

 

自動車保険見積もりの口コミ・評判

自動車保険の見積もりをしたことがある人は、どのような感想を持っているのでしょうか。

ここでは、自動車保険の見積もりの実態を調べるために、口コミや評判をチェックしていきたいと思います。

上で紹介した、一括見積もりサイトと保険会社の両方を見ていきましょう!

インズウェブ

良い口コミとしては、「保険料の見直しができた」「押し付けのセールスがなかった」 などサービスの質の高さを感じる口コミが多かったです。

さすが、顧客満足度93%の高い評価を受けているだけのことはありますよね。

逆に、悪い口コミとしては、「見積もりをもらえる保険会社が少ない」という声が何件かありました。

しかし、これはある程度仕方がありません。

なぜ仕方がないのかというと、保険会社がそれぞれ「お見積もり提供基準」という基準にしたがって見積もりを出しているからです。

他の一括見積もりサイトでも同じことは起きるので、覚えておいてくださいね。

40代 男性 神奈川県

他にも安い保険会社があることがわかり助かりました!
これまで契約していたところが一番安いと思ってましたが他にもあることがわかり助かりました
毎年そのときの条件に合わせて検討しなければならないと感じました。

出典:インズウェブ

30代 男性 東京都

押し付け的なセールスの煩わしさがなく、客観的に比較検討ができるのがいい。
資料請求をした後に、複数の保険会社からメールが届きました。私がこのようなページを利用したのは、好きなときに自由にいろいろな会社の情報を取れるからです。
今までは代理店さん本位で直接自宅に電話がかかってきて、手続きも非常にうっとうしく、はっきり言って迷惑でした。最終的には、届いた見積を比較して、わからないところは保険会社に問い合わせをし、オペレーターの対応の良さが契約の決め手となりました。私の場合、一番対応がよかった会社が一番安かったので、非常に満足しています。

出典:インズウェブ

60代 男性 新潟県

初めて利用しましたが、保険会社がもう少し多いのではと期待してました。
初めて依頼。4社の見積りが来ましたが、もう少し多いのではと期待してましたが意外でした。でも、こんなものかなとも思えます。

出典:インズウェブ

⇒インズウェブでお見積り!

 

保険スクエアbang!

保険スクエアbang!の口コミは、実際に保険料が安くなった という声が多かったです。

さすが人気の見積もりサイトですね。

35歳 男性 東京都

どこの保険会社も同じだろうと決め付けていましたが、一括見積もりをして比較した結果、数万円も安くなりました。

出典:保険スクエアbang!

29歳 女性 東京都

オンラインで見積もりを比較検討することができて便利でした。前年度より保険料を随分抑えることができて助かりました。

出典:保険スクエアbang!

⇒保険スクエアbang!でお見積り

 

価格.com

価格.comへの口コミは、一括見積もりサービスの便利さ を評価する声が多いようです。

しかし、「見積もりできる保険会社の数が少ない」と言う口コミもありました。

匿名

一回の作業で、見積もりが欲しいと思っていた複数の会社から見積もりがとれて良かったです。そして、各社とも対応が早く、契約していた会社との比較が直ぐに出来たので助かりました。

出典:価格.com

匿名

色々な保険会社の見積もりを一度の入力で一括してして取得できることが良かったです。ただ、見積もりが出ない保険会社もあったのでもっといろんな会社の見積もりも取れればより良いと思いました。

出典:価格.com

⇒価格.comでお見積り!

 

楽天

楽天は大手企業の安心感 を評価する声が目立っていました。

しかし、取り扱える保険会社が最大6社しかないのは、少し気になりますね。

40代 男性

一括で複数社の比較検討が出来て、自分の求める補償内容の保険料を短時間で知ることが出来た。「楽天」という企業ブランドの安心感も大きい。

出典:楽天

⇒楽天一括見積もりコチラ

 

チューリッヒ

チューリッヒの口コミでは、事故対応の質の高さ を評価するものが多く見られました。

しかし、一部では対応がわかりにくいとの声がありました。

担当者のあたりハズレは少なからずある 様子でした。

60代 男性 福井県

事故連絡後の対応および相談ごとを丁寧に説明していただいた事や今後の対応などについて細かいことについてまで、相談(指示)にのっていただいた事などを含めて大変満足しております。

出典:チューリッヒ

50代 男性 東京都

レッカーの到着が早く、その運転士が、こちらの不安を和らげるような話をしていただき、質問にも丁寧に対応してもらい、助かりました。 その後の一連の電話対応も、各スタッフがわかりやすく説明してくれて、信頼感を覚えました。

出典:チューリッヒ

匿名

以前、事故にあったときに貴社にお世話になりましたが、そのときの対応が事故を初めて起こしてしまった人にも、もう少し解りやすくても良いかなと思いました。次に何をしたら良いかが解らないときがありました。

出典:チューリッヒ

⇒チューリッヒでお見積もりする

 

SBI損保

良い口コミでは、保険料が安くなった という声が多くありました。

保険料がどれだけ安くなるのかは、人によって違うので一概には言えませんが、参考になりますね。

また、悪い口コミとしては、対応が悪いという口コミが目立っていました。

しかし、対応については担当者に寄る ところが大きく、これもまた一概には言えないところですね。

匿名

事故した際、事故担当者にとてもよくしてもらった。
仕事の関係でバタバタして今回は継続満期過ぎてしまったが、SBI以外での保険加入は考えられなかった。きちんと対応してくれて感謝している。事故担当者にもよろしく伝えてください。

出典:SBI損保

匿名

担当者が機械的に事故対応にあたっているように思え、とても当事者の気持ちに寄り添えているとは感じられなかった。部署内での情報の共有ができていなかったのが残念でした。

出典:SBI損保

匿名

保険料も安く、ネットですべての手続きができるので、大変便利です。
これからもずっと継続していきたいと思っています。

出典:SBI損保

⇒SBI損保でお見積り!

 

 

よくある質問

最後に、自動車保険の見積もりでよくある質問をまとめて紹介します。

電話勧誘はないの?

みなさんが1番心配になる電話勧誘ですが、これはありません 。

車の一括査定や引越しの一括見積もりをすると、申込み後にはすごい電話がかかってくるというイメージをもたれる方が多いようです。

しかし、実際に自動車保険の見積もりを経験された方で、電話勧誘がしつこいという口コミはあまりありませんでした。

ですので、安心して見積もり依頼してくださいね 。

営業メールはくる?

電話勧誘はありませんが、メールでの連絡はきます。

しかし、きちんと対策しておけば困ることはない ので安心してください。

もしメールが多くて困るという方は、以下の対策をすると良いでしょう。

  • 登録するメールアドレスを捨てアドレスにする
  • メールを配信停止にする

 

まとめ

自動車保険の無料見積もりキャンペーンについて詳しく説明しました。

お得なキャンペーンを受け取りつつ、結果的に保険料も安くなる ことがわかりましたね。

見積もり依頼をした後は案内のメールも多くなりますが、配信停止など対処すれば全く問題はありません。

安い保険料や自分に合った内容を見つけるには、積極的に見積もりを取ることが一番の近道 です。

一括見積もりサイトは、スピーディーに複数社の見積もりを取れるとても便利なサービスなので、どんどん活用していきましょう!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*