WordPress関連コラム  2020.10.28

【保存版】ブログの始め方マニュアル!開設から稼ぐためのポイントを徹底解説

稼げるブログの始め方についてお調べですね。

コツをつかめば、どんな人でもブログで月100万円を稼ぐことも夢ではありません

しかし、自分本位なブログを立ち上げても誰も読んでくれず、収益に繋がらないのが現実です。

今回は、稼げるブログの始め方を5つのステップで解説!

ブログで稼ぐための方法や、稼ぐために知っておくべき3つのコツもご紹介しています。

ブログの始め方を知って、大きな収益を狙いましょう。

ブログで稼ぐための方法を知っておこう!

「稼げるブログを作りたい!」と思っても、そもそもどうやってブログで稼ぐのかを知っておかなければなりません。

ブログで稼ぐためには、以下の3つの方法があります。

  • アフィリエイト
  • アドセンス
  • 独自商材の販売

それぞれの仕組みを理解しておきましょう。

方法1.アフィリエイト

アフィエイトとは、ブログの広告経由で商品やサービスを購入した場合に報酬がもらえるシステムのことです。

ブログ運営者は、報酬を受け取るために商品を紹介して広告経由で商品やサービスを購入してもらわなければなりません。

掲載する広告は、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)と仲介契約を結んで提供してもらうことになります。

ASPは、広告を載せてもらいたいと考えている企業とブログ運営者を仲介する業者のことです。

直接広告主と契約することもできますが、人脈がなければ難しいでしょう。

そのため、多くの人はASP経由で広告を提供してもらいます。

アフィリエイトの報酬料

アフィリエイトの報酬料は、広告主によってさまざまです。

たとえば、以下のような報酬報酬体系があります。

  • 売れた商品の10%が報酬料(1,000円の商品が売れたら100円の報酬)
  • 1アカウント登録されたら、一律1,000円
  • 一度見積もり依頼があれば、一律1,000円

契約するASPによって、上乗せした報酬をもらえることもあります。

方法2.アドセンス

アドセンスとは、ブログの広告をクリックしてもらうことで報酬の発生する制度です。

ブログ運営者はGoogleの審査を受け、自動で広告を配信してもらいます。

アフィリエイトとの違いは、広告をクリックしてもらうだけで報酬が発生する点です。

広告経由で商品やサービスを購入してもらう必要はありません。

また、Googleがユーザーに合わせて最適な広告を配信してくれます。

アドセンスの報酬は、1クリックあたり20〜30円程度です。

多くのプレビュー数を集めることで、報酬が得やすくなります。

方法3.独自商材の販売

ブログで自分の作った独自商材の販売をすることもできます。

何か売りたいものがあるのであれば、ブログで宣伝して集客しましょう

本業で何か商品を売っている人には始めやすいです。

商品でなくても、コンサルティングやエステ、整体などのサービスも集客に役立ちます。

近年では、noteなどで個人の有料コンテンツも販売できるようになりました。

自分だけが提供できる知識を文章にして販売するのも良いでしょう。

稼ぎたいならワードプレスでブログを始めるべき4つの理由

ここまで、ブログで稼ぐ方法を確認しました。

「アドセンスで稼ごう!」など、ブログでの稼ぎ方を理解したらブログを開設しましょう。

ブログを開設するには無料サービスもありますが、稼ぐことに着目するならワードプレスでの開設がおすすめです。

ワードプレスをおすすめする理由は、4つあります。

  • 独自ドメインが使える
  • 営利目的を禁止されている無料ブログがある
  • 広告や問い合わせに誘導しやすい
  • オリジナリティのあるブログ作りができる

順番に確認していきましょう。

理由1.独自ドメインが使える

ワードプレスを使えば、独自ドメインを使ったブログを開設できます。

独自ドメインとは、URLのhttp://XXX.comの「XXX.com」の部分のことです。

ASPやアドセンスでは独自ドメインでなければ審査を受けられないこともあるため、稼ぎたいのであれば独自ドメインを使うべきです。

独自商材を売り出したい場合も、WEB上での信用を獲得するためにも独自ドメインを使うことをおすすめします。

というのも、「独自ドメインさえ持っていないサイトからサービスを買うのは不安」というユーザーの心理を取り除けるからです。

無料ブログサービスの多くは、サービスのURLが入ってしまい独自ドメインが使えません。

ブログで稼ぎたいのであれば、独自ドメインで運営できるワードプレスを利用しましょう。

理由2.営利目的を禁止されている無料ブログがある

無料サービスの中には、営利目的のブログ運営を禁止されていることがあります。

たとえば、有名なアメブロは2020年4月以降アフィリエイトが禁止されました。

このように、今は営利目的が許可されていても、いつ利用規約が変更されるか分かりません。

せっかくブログで稼げていても利用規約が変更されてしまうとブログごと移行しなければならず、時間と労力がかかってしまうでしょう。

その点、ワードプレスを使えばサイトは自分の資産なので、運営会社に左右されることはありません。

安心して収益を上げ続けたいなら、ワードプレスを使いましょう。

理由3.広告や問い合わせに誘導しやすい

ワードプレスなら、広告や問い合わせに誘導しやすいので収益化しやすいです。

なぜなら、意図しない広告が表示されないからです。

他のブログサービスには、運営会社による広告が多く表示されます。

自分で設置したクリックして欲しい広告以外の広告をクリックされると、運営会社の収益になってしまうのです。

ワードプレスであれば他の不要な広告が表示されず、自分の設置したい場所に設置したい広告やお問い合わせボタンを表示させられます。

結果的に自分の収益に繋がります。

理由4.オリジナリティのあるブログ作りができる

ワードプレスなら、オリジナリティのあるブログ作りができます。

なぜなら、ワードプレスには無数のデザインテーマがウェブ上で配信されているからです。

自分のブログのアクセス数を増やすには、ターゲットの好みに合わせたブログ作りが欠かせません。

たとえば、美容系であればピンク・パープル、ビジネスであればブルーなど、商材からイメージするカラーを選ぶことも大事です。

もちろん、テーマをHTMLやCSSでWEBデザインもできるので、広告やお問い合わせに誘導しやすいデザインに変更することもできます。

一方で、無料サービスは決められたテンプレートの中からデザインを選ぶので、自分らしいブログ作りは難しいです。

読者の印象に残るオリジナリティのあるブログ作りをするためにも、ワードプレスを使いましょう。

ここまでで、稼ぐためのブログを作成するならワードプレスを利用した方が良い理由をお伝えしました。

しかし、「ワードプレスでブログを始める方法がわからない」という人もいると思います。

次の章からワードプレスによるブログの始め方を見ていきましょう。

ワードプレスによるブログの始め方を5つのステップで解説

ワードプレスによるブログの始め方は、以下の5つのステップに分けることができます。

  • レンタルサーバーの契約
  • 独自ドメインの取得
  • ワードプレスのインストール
  • テーマのインストール
  • コンテンツの作成

順番に確認していきましょう。

ステップ1.レンタルサーバーの契約

まず、レンタルサーバーと契約をしましょう。

ブログを家に例えると、レンタルサーバーは土地です。

家を建てるために土地を用意するように、ブログを作成するためにはレンタルサーバーが欠かせません。

レンタルサーバーは、ブログのコンテンツやデザインなどのデータを保存する場所と考えましょう。

ブログであれば、月額1,000円程度のレンタルサーバーで十分運営していくことができます。

レンタルサーバー選びに迷ったら、以下の記事で紹介しているので参考にして下さい。

徹底比較!初心者にも使いやすいブログ用に人気のレンタルサーバー5選
ブログ開設するために、最適なレンタルサーバーをお探しですね。 サーバー選びを間違えると、表示速度が遅かったり、サポートが受けれなかったりとブログ運営に影響を与えます。

ステップ2.独自ドメインの取得

続いて、独自ドメインの取得をしなければなりません。

ドメインは、ブログのウェブ上における住所と考えましょう。

独自ドメインは、あなたの好きな文字列で取得できるので、自分のブログ名やサービス名をつけることをおすすめします。

ちなみに、弊社サイトであればsmartaleck.co.jpが独自ドメインです。

独自ドメインは、月額100円〜1,000円程度で購入できます。

お名前.comなどのドメイン業者から購入しましょう。

ドメイン取得後は、ネームサーバーをレンタルサーバーに変更し連携します。

以上でワードプレスをインストールする準備が整いました。

独自ドメインの取得方法は、以下の記事で詳しく解説しているので参考にして下さい。

ワードプレス初心者向け!ドメインを取得する方法を分かりやすく解説
ワードプレスでメディアやブログを運営するのであれば、独自ドメインの取得は必須です。 しかし、「そもそもドメインって何?」と専門用語に戸惑う人もいるでしょう。 今回は、ド

ステップ3.ワードプレスのインストール

ワードプレスの公式サイトから、ワードプレスのデータをインストールしましょう。

インストール後は、ZIPファイルを解凍しておきましょう。

解凍したZIPファイルは、FTPクライアントを使って全てのデータをレンタルサーバーへアップロードします。

アップロード完了後は、ブラウザ上から設定を行います。

  • http://独自ドメイン/ディレクトリ名へアクセス
  • 「設定ファイルを作成する」をクリック
  • 「さあ、始めましょう!」をクリック
  • 以下の情報を入力して、「送信」→「インストール実行」の順番にクリック

 

データベース名 ワードプレスで使うデータベースの名前
ユーザー名 データベース(MySQL)のユーザー名
パスワード データベース(MySQL)のパスワード
データベースホスト データベース(MySQL)のホスト名

さらに、以下の設定を行います。

サイトのタイトル ブログのタイトル(後で設定変更可能)
ユーザ名 管理画面へログインするときのID名
パスワード 管理画面へログインするときのパスワード
メールアドレス ワードプレスに関するお知らせを受け取るメールアドレス
検索エンジンの表示 Googleなどの検索サイトでブログが検索されても良いかの確認
(検索されてない場合のみチェックする)

最後に「WordPressをインストール」をクリックすると「成功しました!」と表示され、インストールは完了です。

ワードプレスインストールの方法については、以下の記事で詳しく解説しているので参考にして下さい。

【初心者向け】ワードプレスをインストールする方法とは?手順を解説!
ワードプレスをインストールする方法が分からなくて困っていますね。 ワードプレスのインストールは、FTPクライアントを使えば簡単に完了します。 今回は、FTPクライアント

ステップ4.テーマのインストール

つづいて、ワードプレステーマをインストールしましょう。

テーマとは、デザインテンプレートのことです。

もちろん自分で1から作っても良いですが、早めにコンテンツを作成するためにもテーマを使いましょう。

エンジニアやデザイナーなしで、カッコよく美しいブログ作りができます。

また、SEO対策がされていたりランキング・比較記事が作りやすくなっているため、収益化を目指すならテーマを使うべきです。

テーマはウェブ上で無数に配布されており、好きなテーマを選ぶことができます。

テーマ選びに悩む人は、以下の記事でおすすめのテーマを紹介しているので、参考にして下さいね!

迷ったらコレを選べば間違いない!SEOに強いワードプレステーマ6選
ワードプレステーマをどれにするかお悩みですね。 初心者の人ほど、ワードプレステーマを導入することをおすすめします。 なぜなら、エンジニアやデザイナーなしでサイトの構築が

ステップ5.コンテンツの作成

最後にコンテンツを作成していきましょう。

もし、独自商品やサービスを売り込みたいのであれば、商材購入のページを必ず作っておくべきです。

サロンやコンサルティングなどのサービスであれば、お問い合わせ方法を書いておきましょう。

でなければ、せっかく「良さそう!」「使ってみたい」と思う読者がいたとしても、実際にどうやって購入すれば良いのか分かりません。

ブログに訪れたユーザーが、どうすれば商品購入やサービス利用ができるのかを明記しておきましょう。

アフィリエイトやアドセンスを考えている人は、次の章から詳しい始め方を確認していきましょう。

アフィリエイトで稼ぐならASPと契約しよう

アフィリエイト で稼ぎたいと思っているのであれば、ASPと契約しましょう。

なぜなら、ASPなしではなかなか広告主を見つけられないからです。

さまざまなASPが存在しますが、中でも多くのアフィリエイターに使われているA8.netを例に登録方法を確認しましょう。

A8netとは?登録方法を確認しよう

A8netとは、広告主・登録ブログともに利用者数日本最大級のASPです。

なんと、2万社の広告主と285万以上のサイトやブログをマッチングしている実績があります。

多くの商材を取り扱っているので、初心者でも紹介したいと思う商材が見つかりやすいです。

A8.netは、ブログを開設していなくても登録することができます。

A8ネットの登録画面

メールアドレスを登録し、会員情報を入力するだけで、会員登録は完了です。

ブログが作成できたら、ブログ情報を連携させて広告主に連携申請をしましょう。

連携の審査が通れば、自分のブログに広告を貼り付けます。

あとは、報酬が発生するようにコンテンツを充実させましょう。

アフィリエイトで稼ぎたいなら、以下の記事を参考にして下さい。

初心者でも稼げる!アフィリエイトブログの始め方のイロハとは
アフィリエイトブログの始め方についてお調べですね。 アフィリエイトブログとは、広告の掲載をして収入を得るブログのことです。 ブログを自分で開設し、アフィリエイトサービス

アドセンスで稼ぐならグーグルアドセンスの審査を受けよう

グーグルアドセンス トップページ

アドセンスで稼ぎたいと思っているのであれば、グーグルアドセンスの審査を受けましょう。

グーグルアドセンスとは、Googleが運営する広告サービスのことです。

広告を出したい企業と広告掲載をしたいブログ運営者を結び付けてくれる仲介業者のような存在と言えます。

グーグルアドセンスを利用するために必要な審査申請の流れは、以下の通りです。

  • グーグルアドセンスのアカウント登録
  • お客様情報の入力とサイトとの紐付け
  • 審査結果メールを待つ

順番に見ていきましょう。

流れ1.グーグルアドセンスのアカウント登録

まず、グーグルアドセンスのアカウントを登録しましょう。

以下の情報を記載していきます。

  • ブログのURL(独自ドメインのみ
  • Googleアカウントのメールアドレス
  • 国(日本)
  • 「利用規約を確認し、内容に同意します」にチェック

「アカウントを作成」をクリックすると、グーグルアドセンスのアカウント登録完了です。

流れ2.お客様情報の入力とサイトとの紐付け

アカウント作成ができたら、お客様情報の入力とサイトの紐付けをしましょう。

まず、アドセンスで得た報酬の支払先住所とアカウントの種類(個人/ビジネス)などのお客様情報の入力を行います。

続いて、アドセンスとブログの紐付けをしなければなりません。

アドセンスのページから「サイトをAdSenseにリンク」を選択し、指定のコードをコピーします。

コードは、ブログのHTMLの<head></head>のタグの間に貼り付けましょう。

以上で審査の申請は完了です。

流れ3.審査結果メールを待つ

申請後、数日後に審査結果がメールで届くので待ちましょう。

合格していれば、すぐに広告をブログに貼ることができます。

ちなみに、グーグルアドセンスに合格することは難しいと言われています。

審査を受けるための条件や準備、コツを知りたい人は、以下の記事も参考にして下さい。

グーグルアドセンスの仕組みや審査の流れを知ってブログを収益化しよう
「ブログで稼ぐために、グーグルアドセンスで広告を載せよう」とお考えではありませんか? 中には、どうすれば審査に通るのかが分からず悩んでいる人もいるでしょう。 しっかりと

絶対知っておきたい!ブログで稼ぐために3つのコツ

ここまでブログで稼ぐための方法やブログの始め方について解説しました。

しかし、実際にブログで稼ぐためには、多くの人にブログへ訪問してもらわなければなりません

よりたくさんの人にブログ訪問してもらうためには、以下の3つのコツを押さえておきましょう。

  • 読者の悩みを解決する記事を作ろう
  • 継続的に記事をアップしよう
  • SNSでブログを広めよう

3つのコツを実行し、ブログでたくさん稼ぎましょう。

コツ1.読者の悩みを解決する記事を作ろう

読者の悩みを解決する記事を作りましょう。

なぜなら、読者に有益な情報を伝えたり悩みを解決したりできる記事でなければ、ファンは増えないからです。

読者は、何かしらの悩みを抱えてあなたの記事を読んでいる可能性が高いです。

あなたのブログを読んで「知りたいことが知れた」「悩んでいたことが解決できた」と思ってもらえれば、他の記事も読んでもらえるかもしれません。

読者の信頼を得られれば、「この人が紹介する商品なら買ってみよう」「悪い商品じゃなさそうだからクリックしてみよう」という行動につなげられます。

広告収入を考える前に、読者の信頼を勝ち取りましょう

コツ2.継続的に記事をアップしよう

継続的に記事をアップしましょう。

具体的には、週に2~3記事を公開できるように取り組み続けることをおすすめします。

なぜなら、ブログは記事を書いて書き始めてから1~2ヶ月経たないと、検索順位が付かないからです。

順位が付き始めたら、ブログは一気に読まれるようになります。

今書いてる記事が2ヶ月後には多くの人に読まれ、報酬が得られるということです。

一時的に得られる報酬料で満足いくのであれば、ブログを辞めても良いでしょう。

しかし、継続して収入を得たいのであれば書き続けることが大切です。

コツ3.SNSでブログを広めよう

TwitterやInstagram、FacebookなどのSNSを活用して、ブログを広めましょう。

なぜなら、GoogleやYahoo!などの検索サイトだけでは流入量が限られるからです。

また、検索エンジンのアルゴリズムが変わるだけで、アクセスが激減することもあります。

そのため、SNSのフォロワー数を増やしておきブログ記事を拡散することが大切です。

プライベートのアカウントを使うのではなく、ブログ用のSNSを作っておくと便利です。

ブログとSNSを掛け合わせてファンを獲得していきましょう。

まとめ

ブログで稼ぎたいなら必ずワードプレスでブログを始めましょう。

以下の3つのコツを押さえることで、収益をしっかり上げることができます。

  • 読者の悩みを解決する記事を作ろう
  • 継続的に記事をアップしよう
  • SNSでブログを広めよう

すぐに収益は出ませんが、コツコツと1記事ずつ心を込めて書くことでファンを獲得できます

読者に役立つ情報を届け、大きな収益をあげましょう。