ITプロパートナーズで実際どうなの?案件内容や口コミ・評判を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「プログラマーとして働きたい!」
「フリーランスでPC一つで働きたい!」

とお考えの方は、ITプロパートナーズに登録してみることがおすすめです。

ITプロパートナーズとは、プログラマーやWebデザイナーなど、フリーランスとして働きたい人に対して案件を紹介してくれるサービスです。

案件は豊富にあり、中には週2日勤務で月40万円などの好案件が多数あると話題になっています。

今回はそんな「ITプロパートナーズ」についての案件例、口コミ、評判、登録方法などを紹介していきます。

1. ITプロパートナーズとは?

ITプロパートナーズとは、プロのエンジニアやWebデザイナー向けのフリーランスエージェントサービスです。

IT関連の職業は需要も高まっており、多くの企業でエンジニアが足りていないという状態です。

そんな中、フリーランスとして活躍したいけど仕事がないというフリーエンジニアと、人材が足りていない企業との橋渡しとなってくれるのがITプロパートナーズなのです。

 

2. ITプロパートナーズで仕事を受けるメリット

現在は、数々の人材派遣業者がありますが、その中でも「ITプロパートナーズ」が近年注目を集めています。

なんと、創業わずか3年にも関わらず、ベストベンチャー100にも選ばれるというほどの優良企業

そんなITプロパートナーズで仕事を受けるメリットは、以下の3つです。

  1. 週2日高収入の案件が多数ある
  2. 専属エージェントがしっかりサポート
  3. フリーランスのプログラマーの自立支援

それぞれ紹介していきます。

メリット1. 週2日・高収入のプログラミング案件多数

ITプロパートナーズには、週2日で年収30万円~といった、良質な案件が多数あります。

優良企業の案件で高収入、さらに週に2~4日勤務といった案件が多く、自分のライフスタイルに合った仕事をすることができます。

例えば、副業として利用したい人、子供の世話や家事をする専業主婦の人でも、安定した収入を確保しながら仕事をしていくことが可能になります。

中には、出社する日数が打ち合わせの週1回のみで、あとはフルリモートでOKという優良案件も。

常に案件をチェックしながら自分に合った仕事を見つけましょう。

メリット2.専属エージェントがしっかりとサポート

ITプロパートナーズでは、専属のエージェントがあなたのカウンセリング、サポートを行ってくれます

必要なことを事前にエージェントに相談することで、自分の希望通りの仕事を得ることができます。

例えば、勤務日数、勤務時間、勤務場所の細かな要望から、職場環境についての相談も聞いてもらえます。

案件を決める前に悩みや疑問を解消できるので、安心してお仕事をスタートできます。

メリット3.フリーランスのプログラマーの自立支援

ITプロパートナーズが他のサービスと違う大きな特徴は、「フリーランスとして自立できるエンジニアを支援する」という目的があることです。

「フリーランスとしてしっかりと稼ぎたい人」「IT起業家になりたい人」は、ここでしっかりキャリアを形成していけるようになっています。

安定した収入が入り、さらにスキルアップもできるため、非常に効率よくキャリアを作ることが可能になっています。

 

3.ITプロパートナーズの高収入案件例を紹介!

ITプロパートナーズの案件は主に、ITエンジニアが中心で、その中でもベンチャー企業からの案件が豊富にあります。

案件の種類もさまざまで、IT関連の仕事と、「飲食」「医療」などのジャンルを掛け合わせた仕事もあります。

「実際にIT プロパートナーズにはどんな案件があるの?」

と気になるという人に、実際に提供されている案件例を簡単に3つ紹介していきます。

例1:週3日月41万円~50万円 Webデザインとコーティングの仕事

仕事内容 コーディング(システムのフロントコーダーとして)

デザインができる場合は自社プロダクトのデザイン

必要スキル HTML/CSS(jQuery)を用いた開発経験2年以上

ワイヤフレームやデザインモックをベースに

一人称で完結できるコーティングスキル(GIT使用経験)

勤務時間 10:00〜18:30(応相談)
最寄り駅 飯田橋
稼働日数 週3日〜
服装  自由

こちらは、「ソフトウェアの開発および販売」「アライアンス事業(サービス企業との連携による事業構築)」を業務としている創業14年目の企業の案件です。

週3日41万円~の案件では、他にも「医療を中心とした事業開発」「レストラン予約サービスの開発」などがあり、自分の興味のある職種が見つかるかもしれませんね。

例2.週4日51万円~60万円 Androidアプリの開発

仕事内容  スマホで呼べるスマート移動アプリの開発・運営

androidアプリの企画・設計・開発・運用全般

必要スキル Java(Android)、Kotlin、

Android開発経験2年以上、Kotlin開発経験半年以上

勤務時間 10:00〜19:00(応相談)
最寄り駅 御成門/汐留/新橋
稼働日数 週4日〜(3日常駐残りリモートでOK)
服装  自由

こちらは、「乗りたい人と乗せたい人をつなげるアプリ」の開発事業に携わっていく仕事です。

週4日勤務ですが、出社は3日だけでOKということです。

この他にも「クラウドサービスの開発」といった案件もあり、週5日なら月収60万円以上も可能になります。

例3.週2日31万円~40万円 IoT向けのアプリ開発

仕事内容  IoT中心の新しいアプリケーションサービスの開発全般

既存サービスの新規機能追加

必要スキル Rubyでの開発2年以上
勤務時間 10:00〜19:00(応相談)
最寄り駅 明治神宮前
稼働日数 週2日勤務
服装  自由

こちらは、「AI×IoT中心のアプリの開発全般」を行う会社です。

同じ週2日31万円からの案件では、「口コミサイトの運営」「ソーシャルヘッドハンティングサービスの運営」など、さまざまな種類の案件がそろっています。

 

4.ITプロパートナーズの口コミ・評判を確認

ITプロパートナーズは確かな実績と高収入の優良企業からの案件がたくさんありますが、実際にサービスを使ってみた人はどのような感想を持っているのでしょうか?

ITプロパートナーズの口コミ・評判をツイッターなどから紹介していきます。

4-1.本当に仕事ができる?

ITプロパートナーズでは実際に案件を紹介してもらって、仕事をしている人は大勢います。

具体的には、登録数は1万人を超えており、2018年度には前年の倍の売上を記録しているようです。

さらに、ITプロパートナーズに登録して仕事ができるようになると、綺麗なオフィスも使えるようになったりと特典も満載。

フリーランスとして、キャリアをスタートしていくには、サービスもサポートもしっかりしていると思っていいでしょう。

4-2.週2~3日の仕事があるって本当?

ITプロパートナーズでは、週2~3日と勤務日数が少なく、月収30~50万円と高収入の案件が多数あります。

他に仕事を抱えている人も副業として利用できて、しっかり収入も得られているようです。

また、週4~5日なら月収60~80万円の案件も豊富にそろっているので、「がっつり働いて、がっつり稼ぎたい」という人にもおすすめです。

 

5.ITプロパートナーズで仕事を紹介されるまでの5つのステップ

ITプロパートナーズの登録は、誰でも無料でできます。

しかし、実際に仕事をするまでには、手順を踏まなくてはなりません。

ここからはITプロパートナーズに登録してから、お仕事を紹介されるまで、5つのステップを紹介していきます。

5-1.Web無料登録

まずは、ITプロパートナーズの公式サイトに行き、無料登録をしていきましょう。

Facebookからログインする方法と、Eメールからの登録ができます。

住所や連絡先、希望勤務頻度などの欄を丁寧に記入していきましょう。

5-2.カウンセリング

無料登録をすると、電話かメールでITプロパートナーズから直接連絡がきます。

そこで、自身のキャリアについて、希望の仕事内容、勤務日数、期間、スキルの相談ができます。

しっかりと相談に乗ってもらうことで、希望の職種に就くことができますので、ここで疑問に思うことなどを相談に乗ってもらいましょう。

5-3.案件のご紹介・企業面談

カウンセリングで相談に乗ってもらったら、アドバイザーから複数の案件の紹介があります。

その案件に合意できたら、企業面談に行くことになります。

面談の仕方についても、アドバイザーに相談に乗ってもらうことができるので、質問しておきましょう。

5-4.契約

面談が通ったら、企業側と契約になります。

契約は仲介としてITプロパートナーズが入るので、疑問に思うことは随時尋ねるようにしておきましょう。

5-5.業務開始

契約が済んだらいよいよ業務を開始し、エンジニアとしてのキャリアがスタートします。

 

6.【補足】フリーランスとして仕事を受ける際に気を付ける3つのこと

フリーランスの仕事を始めて受けるという人は、「何から始めるのか?」「何に気を付ければよいのか?」不安になりますよね。

最初のキャリアのときほど、失敗すると後々尾を引いてしまうということもあり、最初は特に気を付けておきたいところ。

そこで、フリーランスの仕事を受ける時に失敗しないように、気を付けるべきポイントを紹介していきます。

6-1.自身の時間配分を気を付ける

フリーランスの仕事を受けるときは、「自分がどれだけの時間でどれだけの量の仕事ができるのか?」をよく知り、ペース配分をしっかり考えておきましょう

プログラミングやエンジニアの仕事は、プロダクトの開発が終わるまで長期の勤務になることもあります。

収入を増やしたいからと言って、仕事を詰め込みすぎてしまうと、後で納期に間に合わずクライアントから信用を失ってしまうことも。

他に仕事がある場合は、そちらの仕事の配分も考えながら、余裕をもって仕事を受けるようにしましょう。

6-2.仕事のレベルを考えて仕事を受ける

自分のスキルと仕事のレベルが合っているかを考えて受けるようにしましょう。

キャリアがない初心者の場合は、高収入でなくても、最初のキャリアを確実に積んでいける短期案件にチャレンジしていくことがおすすめです。

そこで経験を積んで、自分の仕事のレベルが上がってきたら、高収入の案件に挑戦していきましょう。

また、すでにレベルが高い場合やキャリアが豊富にある場合は、簡単すぎる案件よりも、自分のスキルをさらに磨きキャリアアップしてくれる案件に挑戦していきましょう。

 

7.ITプロパートナーズで利用できるその他のサービス

ITプロパートナーズでは、フリーランス向けの仕事紹介の他にもさまざまなサービスがあります。

大学在学中の人、すでにハイスキルを持つ人などに必見のサービスを2つ紹介します。

7-1.ITプロクラウド

ITプロパートナーズが展開している事業のひとつに、「ITプロクラウド」というものがあります。

「ITプロクラウド」では、常駐勤務はできないけれど、高いスキルを持っている人のために、最短一日でチームを結成し、製品の開発から納品まで行う案件がそろっています。

フリーランスや起業を目指しており、しっかりしたスキルを持っているという人は、よりスキルも磨けて事由に仕事ができるということで、おすすめのサービスです。

7-2.Intee(インティ)

まだ学生で、IT関連企業に就職したいという人は、新卒向け就職支援サービス「Intee(インティ)」というサービスがおすすめです。

「Intee」では、なんと全て無料で、未経験からWebアプリケーション開発に必要なノウハウをすべて学ぶことができる教育プログラム(約20万円分)を受けられるようです。

優秀な学生のキャリアの形成を支援するという目的があり、学生にとっても、優秀な人材を欲している企業にとっても優良なサービスですね。

 

まとめ

今注目を集めるITプロパートナーズについて紹介していきました。

ITプロパートナーズは週2日から高収入で、サポートもしっかりと整っている魅力的な案件が豊富にあります。

「フリーランスエンジニアとして働きたい」「IT起業に挑戦したい」という人は、ITプロパートナーズで無料登録から初めて相談にのってもらいましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。