WordPress関連コラム  2020.8.3

「ストーク19」は初心者におすすめ!ワードプレスを使って簡単にブログ運営ができる

ストーク19は、ブログ初心者におすすめのワードプレステーマです。

HTMLやCSSの知識なしで自分のブログをカスタマイズできます。

しかし、デザインの柔軟性は低いので上級者にはおすすめできません

今回は、ストーク19がブログ初心者におすすめの理由や購入前に知っておきたい注意点を解説!

記事を読むと、自分にとってストークが最適なワードプレステーマか判断できます。

ストーク19を購入して、初心者でもメディア風ブログに仕上げましょう。

ストーク19はブログ初心者におすすめのワードプレステーマ!

ストーク19のウェブサイト

ストーク19は、初めてブログを運営する人におすすめのワードプレステーマです。

  • アメブロやはてなブログから初めてワードプレスでブログを書く人
  • 読みやすい記事を書きたい人
  • 多くの人に自分のブログを読んでもらいたい人

このようにブログ運営を始めるのであれば、おすすすめです。

公式でも「モバイルファースト」と謳っているように、スマホで見るブログを見るととても美しいデザインとなっています。

というのも、スマホでの見やすさや機能、デザインにかなりこだわっているからです。

また、アフィリエイターとして活動したい人にもストーク19はおすすめ!

なぜなら、サイドバーやバナー広告を一括で管理できるからです。

ブログやアフィリエイトサイトにおすすめのワードプレステーマと言えます。

ストーク19の主な機能や情報を表にまとめたので確認しましょう。

テーマ名 ストーク19(STORK19)
ヴィジェット機能
ランディングページ
ピックアップコンテンツ 最大4枚のバナー設置可能
SNSボタン
ショートコード
販売価格 11,000円(税込)
対応バージョン ワードプレス5.2以上
PHP7以上
サポート 無量メールサポートあり
販売ページ https://open-cage.com/stork19/

ここまで読んでも、「なぜ初心者におすすめなのか分からない」という人もいるでしょう。

次の章で初心者におすすめな理由を確認していきましょう。

初心者なら絶対ストークがおすすめ!その理由とは

ストーク19が初心者におすすめなワードプレスと言える理由は、4つあります。

  • カスタマイズが簡単
  • ショートコードが多い
  • 公式サポートの対応が良い
  • ランディングページが作れる
  • 表示速度が早い

それぞれ詳しく見ていきましょう。

理由1.カスタマイズが簡単

ストーク19のデザインカスタマイズは、とても簡単です。

そのため、デザイン知識がなくても問題なく扱うことができます。

デザインは、以下のようにカスタマイザーから直感的に行えます。

ストーク19のカスタマイザー画面

STORK19│サイトカラーを変更する

このように、実際のデザインを見ながらワンクリックでカスタマイズできるのです。

ストーク19は、「誰が使っても美しいデザイン」になるように工夫がされています。

そのため、CSSやHTMLといったデザイン知識がなくても問題なく使えるのです。

ブログのデザイン作りに時間をかけすぎず、本来の目的であるブログ執筆に集中することができます。

ブログ記事をたくさん投稿し集客したいと考えているブロガー初心者におすすめのワードプレスと言えるのです。

理由2.ショートコードが多い

ストーク19にはショートコードがたくさんあります。

ショートコードとは、ワードプレスで使えるコードの呼び出しのことです。

たとえば、下の黒枠内の文字列を打ち込むだけで、記事内に青いボックスが表示されます。

ストーク19のショートコード例

STORK19│「ボックス」ショートコード表示サンプル

ショートコードは、一度一括登録をすれば簡単に呼び出せるようになっています。

ほかにも、以下のようなショートコードが用意されています。

ボタンのショートコード

ショートコード吹き出し

注意のショートコード

記事内で注目してほしい箇所がある場合やデザイン性を高めたい場合に活用できるのです。

ストーク19で使えるショートコードの表示サンプルは、公式ホームページで確認できます。

テーマ専用「ショートコード」の表示サンプル一覧』から確認してみましょう。

理由3.公式サポートの対応が良い

ストークの公式サポートの対応が良いので、初心者で分からないことがあっても問い合わせて解決できます。

テーマに関する質問なら、無料でサポートしてもらえるのです。

ストークの問い合わせフォーム

STORK│使い方に関するお問い合わせ

無料でサポートが受けられることは大きなメリットです。

もし、問い合わせをするのであれば、できるだけ詳細に現状を記入しましょう。

問い合わせをすれば開発から直接サポートを受けることが可能です。

また、使い方やカスタマイズで分からないことがあれば、デモサイトにマニュアルがあるので確認できます。

ストークのデモサイト

STORK19│STORK19の使い方

大抵のことは、デモサイトを見れば解決できるようになっています。

誰にでも分かりやすいよう動画で解説しているので、不安な人は購入前にデモサイトを見てみましょう

理由4.ランディングページが作れる

ストーク19なら、ランディングページ(LP)の作成機能が標準で付いています。

ランディングページとは、商品やサービスを売り込むためのページのことです。

押しポイントの説明や購入ページへの誘導がスムーズにできます。

たとえば、以下のような機能を使えます。

  • 吹き出しデザイン
  • カラムレイアウト
  • リスト
  • テーブル
  • CTA(商品やサービスの購入喚起)

ランディングページは、通常のブログ記事を作る感覚で作成できます。

どのようなランディングページが作れるのか気になる人は、ランディングページのサンプルを確認してみましょう。

理由5.表示速度が早い

ストーク19は、表示速度が早くなるよう対策がされています。

そのため、SEO対策はバッチリと言えるでしょう。

画像の遅延読み込み設定』を見ると、カスタマイズ画面から「遅延読み込みする」を選んで保存するだけで画像の読み込みが早くなります。

ストーク19の画像高速読み込み

さらに、画像タグにloading=”lazy”をするとPageSpeed Insightsで90点前後出ます。

PageSpeed Insightsの結果

PageSpeed Insightsで表維持されるスコアは、WEBページ読み込みの体感速度の世界順位です。

ストーク19では90前後のスコアが出ているので世界中のWEBページの中でもかなり早いスピードが出ていることが分かります。

美しいデザインでありながらも、最速スピードが出るのでアフィリエイトサイトにも使えるワードプレステーマ です。

購入前に知っておきたいストーク19のデメリット・注意点

ここまでストーク19が初心者におすすめの理由を説明しました。

しかし、購入前に以下の注意点を知っておかなければ、購入後に後悔するかもしれません

  • 複数のサイトで使えない
  • デザインの柔軟性が低い

2つの注意点について見ていきましょう。

注意点1.複数のサイトで使えない

ストーク19を購入しても、複数のサイトで使うことができません。

1度の購入につき、1つのサイトでしか使えないのです。

そのため、複数サイト・ブログを運営するのであれば、都度購入するか他のテーマを購入しなければなりません。

ただし、初心者ブロガーは、1つのブログ運営に集中する人が多いです。

初心者ブロガーにとっては小さなデメリットと言えます。

もし、複数サイトを同じテーマで使いたいと考えているのであればストーク19はおすすめできません。

注意点2.デザインの柔軟性が低い

ストーク19は綺麗なデザインになっているものの、柔軟性が低いです。

「こうなったら見やすい」「もっとこうなった方が訴求できる」という部分があっても、作り込まれているためデザイン変更ができません

とはいえ、ストーク19はどんな人が見ても「きれい」と思えるデザインです。

デザインを加えなくても、十分デザイン性の高いブログを作ることができます。

「絶対にこうしたい!」というデザインのこだわりがなければ、十分使えるワードプレステーマです。

購入すべき?ストーク19はこんな人におすすめ!

ストーク19のデモサイトトップ

ここまでストーク19について見てきました。

まとめると、ストーク19は以下のような人におすすめです。

  • ブログ初心者
  • HTMLやCSSの知識なしでブログを作り上げたい
  • あたたかみのあるデザインが好き
  • アフィリエイターとしても活動したい

ストーク19は、清潔感のあるあたたかい印象を与えるデザインです。

サンプルページを見て、デザインを気に入ればストーク19を使うことをおすすめします。

一方で、こだわりのデザインをしたい人や複数サイトを運営したい人にはおすすめできません。

ストーク19は、初期状態のまま記事を執筆できるほど作り込まれています

デザインを見て気に入らなければ他のワードプレステーマ を探してみましょう。

ストーク19の使い方やマニュアルを確認しておこう

ここまで読んで「ストーク19を購入しよう!」と思った人もいるかもしれません。

しかし、事前に使い方やマニュアルを確認してから購入することをおすすめします。

なぜなら、「思っていた使い方と違う!」とお金を払った後に後悔する可能性があるからです。

ストーク19の使い方やマニュアルは、デモサイトに掲載されているので確認してみましょう。

このページを確認すれば、最新情報が掲載されるようになっています。

購入後すぐにインストールできるように、購入前に確認をしておきましょう。

これを見れば簡単!ストーク19の購入方法とインストール方法

ストーク19購入方法

ストーク19の価格は、11,000円(税込)です。

購入は、以下の手順で行いましょう。

  • 購入ページから「カートに入れる」をクリック
  • 商品を確認し、「次へ」をクリック
  • 会員登録をして「会員登録しながら次へ」をクリック
  • クレジットカードorPayPal決済を選択し、「次へ」をクリック
  • 内容を確認し、「上記内容で注文する」で購入

完了画面が出ると、ダウンロードできるようになります。

このとき、ダウンロードを完了せずに画面を閉じてしまっても、マイページからダウンロードできるので安心してください。

ダウンロード後、『子テーマ』もオープンゲージのトップページからダウンロードしましょう。

子テーマとは、テーマをカスタマイズするために必要なファイルです。

ここまで完了したら、実際にワードプレスにZIPファイル状態のままアップロードしていきましょう。

管理画面からアップロードをすると簡単です。

以下の手順でアップロードできます。

  • ワードプレスの管理画面から「外観」→「新規追加」をクリック
  • 「テーマのアップロード」をクリックし、ダウンロードしたテーマのZIPファイルを選択→開く
  • 「今すぐインストール」をクリック→「有効化」をクリック

同じ手順で子テーマもアップロードし、有効化しておきましょう。

以上で完了です。

もし、分からない箇所があれば『ダッシュボード(管理画面)からテーマをインストールする』に詳しく記載されているので参考にしてください。

早速自分好みのデザインにカスタマイズし、記事を書いていきましょう。

まとめ

ストーク19は、ブログ初心者におすすめのワードプレステーマです。

HTMLやCSSの知識なしで自分のブログをカスタマイズできます。

以下のような人には、おすすめのワードプレステーマです。

  • ブログ初心者
  • HTMLやCSSの知識なしでデザインを楽しみたい
  • あたたかみのあるデザインが好き

ストーク19を使って、初心者でもメディア風ブログに仕上げましょう。

TOP