Google Speed Updateについて。サイト表示スピードを上げる工夫、下がる原因。

「Google Speed Update」が話題になっています。
このアップデートは「あまりにも遅いとSEO的に良くないよ」というものですので、標準的な表示スピードを維持できるのであれば、それほど心配する必要はありません。

しかし、サイトの表示スピードが遅いとユーザーの直帰につながりますので、自分のサイトの表示スピードが遅いなと感じている場合は、参考にして頂き、対策をしてください。

今回は「やけに」表示スピードに拘っているmixhostというサーバー会社の伊丹さんにお話を聞いてきました。

伊丹さんはかなりマニアックな人でして「サイト表示スピード」について1つ質問すると10個も20個も答えが返ってくる「いい意味でうざい」人ですが、参考になるかと思います。笑

【予めご了承くださいPART1】
なお「最適なレンタルサーバーを選ぶ方法」の箇所は取材元のmixhostが全て対応しているので「広告っぽい」と感じるかもしれません。
ただそれはmixhostが表示スピードや処理回数にこだわりを持っているから対応しているだけで、その辺りだけ予めご了承ください。

【予めご了承くださいPART2】
記事は伊丹さんに取材したものを弊社が加筆修正しております。また今回の記事は多くのアフィリエイターが使っているWordpressに特化しております。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

超スーパー主観的な「ハズレない」中古ドメインの探し方

はじめに

正直、僕自身は2018年において中古ドメインの必要性は感じていませんが、まだまだ中古ドメインの質問が多いのが現状です。
今回は

  • 中古ドメインって実際のところどうなの?
  • ハズレない中古ドメインの取得方法ってあるの?
  • 中古ドメインを探す時に「これだけは抑えておけ!」みたいな手法あるの?

という方に向けて記事を書かせて頂きます。

私自身も様々なツールを使って中古ドメインを取得しましたが

  • 効率が悪い
  • 結局ハズレの中古ドメインだった
  • あまり効果がなかった

ということが多かったので、今では超主観的に中古ドメインを探しています。笑

でも、あまりにも主観的すぎるので効果は保証できません。。。

※2018年6月8日更新

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

普通は登録できないaffitown(アフィタウン)に登録できるように交渉しました。

affitown(アフィタウン)の担当者に色々聞いてきて、この記事から登録してもいいという条件になりましたので、是非参考にしてみてください。

特にaffitown(アフィタウン)は限られたスクール参加者でないと登録できない状態で、登録申請しても拒否されるという状態だったASPですので、その点でもアフィリエイター様の皆様に有益になれば嬉しく思います。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【Google記事翻訳】大きい記事作れ!記事分けるな!

今回は以下の記事を翻訳致しました。
参考になれば幸いです。
https://www.seroundtable.com/google-stronger-page-smaller-pages-25579.html

  

グーグルが多くの小記事より、少数の大記事を好むその理由は

以前からアナウンスされている通り、基本的にグーグルは

少数の大きい記事>多数の小さい記事

という評価をしております。

詳しく説明すると、この大きいページをいくつかの小さいページに
分裂させてしまう場合、グーグルが記事のターゲット及び意義を理解する事が難しくなるからです

例えば、一つの大きな記事を項目ごとに4記事に分裂させる場合、
ユーザーは一つの内容を理解するために4回も別の記事を見る手間がかかります。

逆に、大きな一つの記事を作る事によって、自ずとトピックの意義が明快になます。
また、規模も大きくなることから、目次の項目が増え、あらゆるユーザーのニーズにマッチするという結果につながります。

つまり、目次の項目ごとに記事を分裂させる事によって、グーグル側のとしては記事の目的が
理解しにくくなるので、それを回避するためにも、一つの大きな記事を作る事が
グーグルからの評価を下げないポイントとなるのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【広告主向けセミナー@福岡】【5月14日】転売、リスティング違反などのアフィリエイターの違反対策方法まとめ

■日時
2018年5月14日 月曜日 16時~18時
(15時30分~受付開始)

■セミナー
転売、リスティング違反などのアフィリエイターの違反対策方法まとめ

■場所
〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2丁目20-1大博多ビル11F 

■登壇者
河井大志

■定員
30名

■セミナー内容
・転売されやすい商品の特徴
・転売されないための対策方法
・転売を見つけた時の対処法
・転売を減らす対策法
・リスティング違反アフィリエイターの手法
・リスティング違反アフィリエイターの見つけ方
・違反を一網打尽にするツールのご紹介
・その他の違反事例

■申込方法
以下のページよりお申込みください。
http://alisa.link/20180514-2/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィbの執行役員である納谷様との共著であるアフィリエイト書籍が出版されました。

有力ASPであるアフィbの執行役員である納谷様との共著

「現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト アクセス数・コンバージョン率が1.5倍UPするプロの技48」

が2018年3月27日に出版されました。

それに伴い2018年3月28日~29日の2日間、Amazonキャンペーンを行います。

2日間にAmazonよりご購入頂き、以下のLPよりお申込み頂くと

出版記念セミナーへの参加、アフィb管理画面の仕様変更、オススメジャンル資料、商品スペック表などがもらえる

特典がございます。ご興味がある方はぜひご参加くださいませ。

■Amazonキャンペーン
https://smartaleck.co.jp/asp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元Googleの石田様との共著であるAdSense書籍が出版されました。

元GoogleAdSense担当の石田健介様との共著

「元GoogleAdSense担当が教える、本当に稼げるGoogleAdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60」

が2018年1月20日に出版されました。

それに伴ない2018年1月24日~25日の2日間、Amazonキャンペーンを行います。

2日間にAmazonよりご購入頂き、以下のLPよりお申込み頂くと

AdSenseセミナーにご招待させて頂くなどの特典がございます。

ご興味がある方は是非、ご参加くださいませ。

■AdSense書籍キャンペーン
https://www.smartaleck.co.jp/adsense2/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

顧問弁護士契約についてのお知らせ

株式会社Smartaleck(本社:大阪府大阪市、代表取締役:河井大志)は

堀総合法律事務所と顧問契約をいたしましたことをお知らせ致します。

現在、弊社は通販企業様のコンテンツメディア制作、アフィリエイト運用代行サービス、アフィリエイター向けのコミュニティ運営などを行っておりますが、これらの事業拡大において同法律事務所にあらゆるアドバイスを頂き、弊社がより正しく事業展開を進めていけるよう精進してまいりますので、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アプリをアフィリエイトして稼ぐ!アプリをアフィリできるASP12選と比較

この記事ではアプリのアフィリエイトについて言及していきます。

色々調べて12のASPの特徴なども紹介しておりますので参考にしてください。

特に今は医療系、健康系のジャンルが少しアフィリエイトしづらいので、アプリをアフィリエイトするサイトを1つ増やしたり、自分のメディア上でアプリをアフィリエイトする記事を増やしてもいいかもしれません。

ちなみに色々調べてみたのですが、とりあえず1つだけASPを絞るならZucksアフィリエイトは圧倒的に案件数が多かったです。あと単価も他のASPより高いです。

⇒Zucksアフィリエイトの特別登録リンク

※上記はアフィリリンクのように見えますが、審査が通過しやすくなるリンクをASP側にご用意頂きましたのでよければご利用ください。
※100%審査が通過するわけではありません。予めご了承ください。

では早速アプリアフィリエイトについて説明していきます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医療、健康系のGoogleアップデートについての考察と個人的に感じていること。

2017年12月6日、Googleウェブマスター向け公式ブログにて「医療、健康」系のアップデートが行われたことが発表されました。

https://webmaster-ja.googleblog.com/

これを受けまして、Googleのアフィリエイトサイトへの認識が「間接的」に変わったと受け止めており、今後アフィリエイターがどのような行動を取るべきなのかを考えるいいきっかけになったのではないでしょうか。

この記事は「過去のアップデート」「過去の出来事(ウェルク問題など)」「世論」「Googleサーチクオリティチーム退職者の個人的な意見」「アップデート後の各方面の意見」などから推測しているものに過ぎないものであること予めご了承ください。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加